イーレックスグループの組織再編、および「エバーグリーン・リテイリング株式会社」発足のお知らせ

イーレックス株式会社

イーレックス株式会社(以下「イーレックス」という。)は、本日、取締役会において、下記の通り、2020年7月1日(予定)を効力発生日として、当社連結子会社であるエバーグリーン・マーケティング株式会社(以下「EGM」という。)を完全親会社、同じく当社連結子会社であるイーレックス・スパーク・マーケティング株式会社(以下「ESM」という。)を完全子会社とする組織再編を行うこと、ならびに ESM の商号を「エバーグリーン・リテイリング株式会社」に変更することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

1. イーレックスグループの組織再編の目的

イーレックスグループを取り巻く事業環境は、2016 年4月の小売全面自由化後も引き続き大きく変化しております。国内の経済成長が鈍化し、電力需要も伸び悩む状況のもと、当社は、2019年3月 29 日に東京電力エナジーパートナー株式会社(以下「東電EP」という。)との間で、両社の経営資源と機能を総合的に活用することで、次の時代に向けた新たな小売電気事業の展開への対応、更なる付加価値の提供を実現すべく、両社の合弁会社として EGM を設立しました。

この度、イーレックスグループの低圧電力の販売会社である ESM を、高圧電力の販売会社であるEGM の完全子会社とし、イーレックス及び東電EPの経営資源と機能を、一層効率的に活用することで、イーレックスグループ販売部門の変革を加速し、更なる企業価値向上と競争力強化を目指します。

また、上記再編に伴い、エバーグリーンブランドへの統一を目的として、ESM の商号を「エバーグリーン・リテイリング株式会社」に変更いたします。

 

2. 組織再編のスキーム

【再編前】

【再編後】

 

イーレックスグループは、「再生可能エネルギーをコアに 電力新時代の先駆者になる」のビジョンのもと、今後も小売事業の更なる拡充、企業価値の拡大を図りながら、再生可能エネルギーのリーディングカンパニーとして、日本の低炭素社会の実現に貢献してまいります。

 

■イーレックス株式会社概要

社名 イーレックス株式会社
所在地 東京都中央区京橋二丁目 2 番 1 号 京橋エドグラン 14 階
代表者 本名 均
事業内容 小売電気・ガス事業、バイオマス発電事業、バイオマス燃料販売
資本金 51 億円(2020 年 3 月現在)

 

■エバーグリーン・マーケティング株式会社概要

社名 エバーグリーン・マーケティング株式会社
所在地 東京都中央区京橋二丁目7番 19 号 京橋イーストビル9階
代表者 田中 稔道
事業内容 小売電気事業、省エネルギー関連事業等
資本金 5 億円(2020 年 3 月現在)

 

■イーレックス・スパーク・マーケティング株式会社概要

社名 イーレックス・スパーク・マーケティング株式会社
所在地 東京都中央区京橋二丁目 2 番 1 号 京橋エドグラン 14 階
代表者 斉藤 靖
事業内容 小売電気事業
資本金 4 億円(2020 年 3 月現在)

 

■本お知らせに関するお問合せ窓口

イーレックス・スパーク・マーケティング株式会社 カスタマーセンター 0120-613-700
営業時間:平日 9~20 時、土曜日 10~17 時(日曜・祝日は休業とさせていただきます)

 

■報道関係者お問い合わせ先

イーレックスグループ IR 広報室
TEL: 03-3243-1167 FAX: 03-3243-1119
E-mail: pr.info@erex.co.jp