ズームエナジージャパン合同会社の連結子会社化を目的とした持分の取得に関するお知らせ

イーレックス株式会社(以下「イーレックス」という。)は、BlueGreen Asia Pacific Holdings(以下、「BlueGreen」という。)が保有するズームエナジージャパン合同会社(本社:東京都港区 CEO 職務執行者 トーマス・エル・ユーリー、以下、「XOOM」という。)を完全子会社化することといたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. 完全子会社化の理由

イーレックスグループは、バイオマス発電事業、燃料事業から電力小売、まで一貫した事業展開を強化・推進しております。イーレックスグループの成長の中核を担う電力小売事業について、これまでの競争ありきの考え方から、共創という経営理念のもと、他社との提携やМ&Aによるさらなる事業の拡大、非連続的な成長の可能性を幅広く検討しておりました。

XOOM は外資系企業として、初めて経済産業省から小売電気事業者登録を受け、2016 年より日本全国(沖縄地区および離島を除く)を対象として、低圧電力のお客様へ電力供給を開始しております。米国の電力・ガス自由化市場での経験や知見を活用し、自由化市場で求められる顧客のニーズに応え、多言語対応等を含む卓越したサービスにより、日本の電力市場における顧客基盤の拡大を目指しています。さらに、XOOM の販売パートナーである ACN(1993 年米国で設立)は、世界 25 ヵ国で通信やエネルギー等のサービス販売で大きな実績があり、当社は、XOOM と ACN の連携により、今後も電力小売事業において、継続的な事業拡大および成長を達成することが可能であるものと確信しております。

今般の当社によるXOOM の完全子会社化を通じて、業界や国境の垣根を超えて手を携える「共創」と信頼を図り、お客様のニーズに応えるハイレベルなソリューションを提供できる体制を目指してまいります。

イーレックスグループは、「再生可能エネルギーをコアに 電力新時代の先駆者になる」という 2030 ビジョンのもと、今後も小売事業の更なる拡充、企業価値の拡大を図りながら、再生可能エネルギーのリーディングカンパニーとして、日本の低炭素社会の実現に貢献してまいります。

 

■イーレックス株式会社概要

社名 イーレックス株式会社
所在地 東京都中央区京橋二丁目 2 番 1 号 京橋エドグラン 14 階
代表者 本名 均
事業内容 小売電気・ガス事業、バイオマス発電事業、バイオマス燃料販売
資本金 51 億円(2020 年 3 月現在)

 

■ズームエナジージャパン合同会社概要

社名 ズームエナジージャパン合同会社
所在地 東京都港区浜松町一丁目 10 番 17
代表者 CEO 職務執行者 トーマス・エル・ユーリー
事業内容 小売電気事業
資本金 10 百万円(2020 年 3 月現在)

 

■報道関係者お問い合わせ先

イーレックスグループ IR 広報室
TEL: 03-3243-1167 FAX: 03-3243-1119
E-mail: pr.info@erex.co.jp

 

以上